♬わがまま 備忘録 (^^♪

☆Radical Coupe RC☆あなたは真実を知らない。この世は、隠蔽と陰謀の世界だ。信じるも信じないもカラスの勝手です。でもここでは、フェークは書かない。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 自然 公園 散歩
CATEGORY ≫ 自然 公園 散歩
       次ページ ≫

425 人類は監視され、実験されている?

最近の当ブログは、オカルトめいている。と思う方やバカバカしい

と思う方いろいろでしょう。確かに真偽ほどは証明不可能では

ありますが、心の隅でも留めて置いとけば、みたいな。

そう遠くない時期に暴露されるでしょう。その時のための心構えが

あれば、パニックならない。みたいな。(笑)


さて、今日は、知的好奇心秘密クラブに投稿されてこわいお話。


岡山県に住むある方からの情報と動画です。

仕事で音声の録音中に突然、「なんだチミは」が記録されて

しまったのです。

この方は、仕事でいつも録音されてるそうですが、今年の4月に

2回だけ録音されていたというのです。かつてない体験だというわけ

です。


これが、音声です。



この動画は、一番下の元動画の音声部分を抜粋して作成しております。

どうですか、何語?

下記ビデオではシュメール語といわれます。シュメール人は宇宙から

やってきた人類といわれ、その知識はすごいものだった。

本編でフクロウを見たとありますがこれはシュメール人の特徴と

よく似ているわけです。(上の動画の絵がシュメール人)


このとき、機器のボリウムを下げてもまったく音量はかわらなかった

そうです。速度を変えたり、逆再生しても何もわかりませんでした。


この話には続きがありました。

この、音声は下記ビデオの物と似ているということです。

実際に見ていただくといいと思いますが。


これは、アラスカで1960代以降、発生した実事件で謎の失踪事件

をそのまま、実映像も交えて映画化したものとされす。

本編です。



エイリアンは地球の周りで、我々の周りですでに暗躍しているの

だろうか。

皆さんは信じないでください。どうにもなりませんので。

信じてみても、救われません。(笑)

しかし、その時は着々と近づいているのでないだろうか。

誰も真実は知らされないし、誰も真実を語らない。


これが、情報の元動画です。

スポンサーサイト

424 あなたはこれを信じますか。

管理人は肩こりがひどいため、なかなか思うようにアップできてない

現状があります。


今回はかなり、恐ろしい話なので、真実であっても信じないで下さい。(笑)、知っても、我々人類にはどうしようもありませんので。


いま、地球は温暖化防止でCO2の排出についてとやかく言われていますが実、は寒冷化が進んでるんだという話です。

これは、温室効果ガスのような、地球が原因の小さな話ではなく、太陽の活動に関するもっと宇宙的原因です。


下のグラフは過去400年の太陽黒点の変化です。

ご覧のように1600年から1700年にかけて黒点がゼロに近づいています。このころ、寒冷化がすすんだわけです。



(黒点0の太陽)



太陽の活動は11年周期といわれ、下図のような動きで推移してますが、

最近では、活動期でも、黒点の数が減少しているのがわかります。

2017年は活動が低下中なのですが、すでに2016年で黒点の数が

ゼロとなっています。


そのため、2030年には、ミニ氷河期が始まると、NASAではいわれて

います。



さて、下記画像NASAの公式サイトの画像である。太陽の左上になにやら物体がみられます。太陽の大きさから勘案してもとてつもなく巨大な物体であることが想像できます。地球の比ではない。



拡大写真です。そのほかにも、右下画像のような物体も接近しています。太陽からのプロミネンスや放射線を考えるとこのような接近は不可能といわれるが、彼らは難なく接近している。



彼らは、定期的に太陽のエネルギーを吸収しているのではとも言われる。これが、太陽活動の低下を招いているとまでは分かっていないが、我々の知らないところで、想像を絶することが起きているということです。


これらの情報はNASAなので、疑う余地はないのかもしれない。

ただ、最新のNASAの情報だと、北極の氷はここ数十年で最大の

大きさに成長しているそうです。


最後に、信ずるものは救われるといいますが、こればかりは信じても

救われません。悪しからず。とうことで。

最後までありがとうございました。


情報元は下動画です。

416 ナスカの宇宙人?

緊急報告

もし、これが重大発見だとしたら
地球の歴史も根底から覆る可能性も出てくるのでは
ないのかと。?

ナスカの地上絵に関しては、上空からしか確認
できないため、誰が、誰に見せるために描いたもの
なのかが疑問だったが。

撮れたて画像でごらんください。 
2017・6・20掲載
尚、画像の中の設定から字幕、日本語をセレクトしますと、日本語の字幕を
表示することができます。

 

ある、一定の回答がここにあった。

415 深大寺蕎麦

空梅雨の

    合間をぬって 

           深大寺


一度は、賞味してみたかった深大寺そばを訪ねて

でかることにした。

関係ないが、この日木村拓哉がこの近辺で交通事故を

起こしていることが後でわかった。


訪問したところが、深大寺、神代公園、蕎麦屋である。

が取り上げるのは、蕎麦屋と鬼太郎茶屋です。


こんな蕎麦屋でした。(深水庵)


中はこんな感じです。


食べたのが天もり1300円です。普通においしいですよ。

店側のミスで天ぷらが遅れた。その詫びで蕎麦饅頭2個ゲット。

ラッキー。


ここには、なぜか鬼太郎茶屋がる。よく人が来て買い物していようだ。


作者に何か謂れがあるのだろうがよく知らない。

下駄のオブジェがいい感じである。


以上はなはだ簡単ではありましが、これ以上知りたい方は

訪問してはいかがでしょうか。蕎麦、うめーよ~。

413 さくらんぼ

例により、今年もサクランボ狩りとなったのであります。

昨年と同じところであります。

それは、10%の割引きがあるというより、他を探す

のが面倒なだけですが。


ここには、7種のサクランボがあります。がなんと佐藤錦

だけが遅れていて、色付きが悪くまだ味が弱いという、

なんということでしょう。

ブログでは、見るだけなのでつまらんでしょうが、折角なので

7種、写真入りで説明しあしょう。

味比べでもようわかん世界、写真を見てもなおさらわから

ないのが現状でしょう。

よろしかったら、これを見て、食いたいを思われた方は

サクランボ狩り、即直行すべしかな。

それでも、行けない方は、銘柄の種類を覚えるということで

スルーしましょ。


□写真は拡大してみましょう。絶対すぐに食べたくなります。

 そして、品種が書いてありますよ。

日本産では変わった色だが味覚は最高レベルじゃった


佐藤錦のこの未熟さは悲しすぎるぜよ。




普通に出回る色つやです。そう、スーパーで見るやつね。


美人だけに、姿、かたち、色艶はよろしいのだが。味は無味乾燥。

もしかしたら、これでいいのか。美人はそういうもんか。


これも、色といい、艶といい、大粒でおいしいでっせ。たわわ、

名付けて「Gカップ」。



味利きはやめました。ご自身で確認してください。

甘さ、酸味のコラボでありますが、好き好きはそれぞれ。

箸にも棒にもかからないのが「山形美人」存在価値が

なしと見ました。鑑賞用としてはいいでしょう。

そのほか、佐藤錦を除いては、ああ、おいしかったですよ。


411 ここれは・・・。そそられる。

 SINGEN氏の「なんだ、チミは」シリーズ。

ただ、見るだけです。順番に再生すること。

これに時間を割けられる方だけでいいのかと。 

自分的にはすごい内容です。


動画1 



動画2  


 

動画3

 

 

動画3-A <前編>  


 

動画3-B <後編>  

 

最後までご覧なられたあなたは何を思いますかな。

妙にそそられる人、ばかげてる。いろいろ、真実は一つだ。

ただそれだけ。

408 SINGEN氏の知的好奇心クラブはいいぞ。

”ユンユンユン、キュンキュンキュン、ファンファンファン”で

始まるSINGEN氏のようつべ動画でありますが、ご存知の方

も多くいらっしゃると思いますが、取り扱う内容とそのポリシー

に偉く感動して「知的好奇心秘密クラブ」会員に登録しました。

 

ここでは、UFO,地球外生命体とか、中心に扱う訳ですが、

これを検証していく番組です。この解析の仕方が見事に

論理的です。

これの素晴らしいところはソースの出何処がフェークでなく、

グーグルアース、ムーン、マーズとNASAの公式発表の動画

や画像とはっきりしている点です。

 

SINGEN氏は正体不明でよくわかりませんが、あえて{ドクターS」

と呼びましょう。かなりの好青年のようです。((笑))ようつべ

には200以上の動画がアップされています。

 free10_054.jpg

皆さんも登録して会員になってみてはいかがでしょう。もちろん

無料です。惰性で生きてるあなた、毎日がつまらない彼女、

そして、今の自分を変えたい彼氏、かならず、目が生き生きと

輝くこと間違いなし。なにせ、普通にしてては知りえない現実

を目の当たりにすることになるからですね。

なお、このような話題に興味を持つ人を「そっち」系と呼んで

ます。

 

会員登録はサイドバナーに設置してみました。なお自分

はSINGEN氏とは関係ありません。

最近の動画を貼り付けて見ました。

 



406 緊急! 地球外生命体は存在する?

今回は最近所作の異変が感じられるNASAと取り上げた。


さて、最近はNASA(米航空宇宙局)では宇宙に関する重大な

発表がなされていますが、「興味ない。」「そんなことより、明日の

飯が先だ。」なんて言葉が聞かれそうだ。

 

確かに、これらの話しは数万光年、レベルの話が主ですからね。

そんなところで何が起こっても、見られるわけじゃないし、関係ないと

言えばそうですね。

 

しかし、今回の話は39光年のはなしですから、宇宙からみれば。

目と鼻の先以上に身近な話となっている。とはいえ、光速で39年

もかかるわけですが。

そんなわけでここから先は興味が湧いてきた人だけですな。

 

http://tocana.jp/2017/02/post_12417_entry_3.html

 

NASAは39光年先にトラピスト1、と言う恒星系(太陽系と同じ)が

あり、そこには7個の惑星があり、水が存在している地球環境に

極めて近いとされる惑星が3個見つかったと発表した。

 

いままでは、この広い宇宙に人類がいるんだから、どこかにいても

不思議じゃないよ。と思うのが普通でしたね。

でも今回のように詳細に特定されると現実味が一機にまして、」マジ

かよう」になるわけです

 

http://tocana.jp/2017/02/post_12441_entry.html

 

しかし、NASAから流れてくるこれらの情報も一方向的で専門的で

高度で、国家プロジェクトで行われる調査なので、発表の時期

や、国家的隠ぺいの暴露の時期など、一般人がどうあがいても

知りえないことがほとんどです。

 

そこで、”そっち”系で考えると、UFOはもとより、地球外生命体

の存在はある一部の限られた世界の人達には当たり前で、すでに

交流があるとされる。

 

最近のUFO多発目撃事件で隠ぺいが困難になりつつあると言われ

てます。なので今後、このようなNASAの暴露は続き、さらに核心に

迫って行くと思われます。まず、地球外生命体が存在した。から、

すでに地球に来ている。そして、最後はあなたのすぐそばにいるか

もしれないとなるわけだ。

 

と、言ってるさなかに、またまた、NASAで重大発表がありました。

それは土星のある惑星が地球外生命体がいる可能性濃厚な環境だ

言う発表でした。しかしこれは2年以上前の情報でなぜ、今更、公式

に。と思わざるをえない。


http://www.gizmodo.jp/2017/04/enceladus-has-basic-ingredients-for-life.html


まったく”そっち系”の話で申し訳ありませんでしたが、いずれは

すべてが白日の下にさらされる時期はそう遠くないのでは思う。

すべては、地球外生命体に繋がる話なので、それがなぜ今急に

暴露し始めているのかが疑問であります。

とにかく今後、何があってもその覚悟だけはしといて下さい、(笑)

404 温泉紀行 吉良の里

温泉に入りに行くだけなので、いつも伊豆に出かけます。片道2時間
往きも帰りもら~くらくと言うわけだ。
今回選んだのは、伊豆高原「吉良の里」だ。宿泊したプランは安くはない。
良さそうに見えたが。
ここは、個々で集合体をなしている。食事処、風呂、部屋と別々なので
そのたびに移動が必要だ。しかも、雨の日は傘をささないといけない。
寒い日はかなり苦痛である。
<玄関付近 チェックイン> 
DSC_0379.jpg

このような建屋が何棟も林立している。コテージ風というのであろうか。 
DSC_0371.jpg

玄関方向であるがいろいろなイベントが開かれている。子供家族向きのようだ。 DSC_0366.jpg 

右の建屋がお食事処だ。
DSC_0368.jpg

ここが大浴場だ。半露天風呂付 部屋を選んだが、それが良くない。そのため
この大浴場に通うはめに。だけど、今時外は寒い。
DSC_0374.jpg

これが、露天風呂、これは湯温を含めてかなりいけてる。風呂だけはよかったなあ。
DSC_0375.jpg

露天風呂の上部に位置するヒノキ風呂だ。これもかなり気持ちいい。また入りたいが
2度目は考えていないが。
DSC_0377.jpg

と言うことで、食事はいいですが、シーズンが春休み、家族づれがほとんどで
子供の多いこと。とにかく何処にいってもうるさいの一言。時期を間違えた
ようだった。
営業形態が自分に合わないと思った。温泉がいいだけにとても残念です。

関係ないのですが、伊豆に特化していると思われるが、レクサスRCについてる
カーナビ、これがひどい。
20回は伊豆に行ってるのに、一度も目的地に案内してくれたことがない。
住所が合っていてもである。とんでもないところに連れて行ってくれる。
ここでは、いつも無駄な時間を費やしている。別のナビが必要なようだ。

395 今、旬のUFOニュースです。

こんにちは、今日はいつもと違い少し変わった旬の話題です。
さて、UFOの話題というのは、ガセネタが多くなかなか世の中に受け入れらる
ようなのもは、ほとんどないと言っても過言でないかもしれませんね。

今回の話題はかなり信憑性の高いものではないかと思います。それはなぜかと
言いますと、この、画像はグーグルアースの衛星写真だからです。
なので、そのポイントを押さえれば誰もが一様にウオッチできるからです。
下の動画をとくとご覧あれ。場合によって自身でグーグルアースでが確認
ください。
南極は以前からUFOがよく目撃されていることでしたね。そのほかにも、
ピラミッドのような構造物も南極にあるんですね。驚きです。


このほかにも、グーグルムーン(月)・マーズ(火星)でも不可思議な画像が多く見
つかっています。
グーグルムーン・マーズの情報