2012 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2012 09

BMW F30 地デジを標準装備のモニターで見るには。

 【23//2012】

HI3H0041B_convert_20120909092509.jpg
 
 以前の記事で地デジをディラーでオプションするととても高価
であるがゆえに、自分でチューナーとモニターを取り付けましょう
と提案しましたが、BMW用の純正モニターで地デジを見られるイン
ターフェースが各社で出てきました。
 価格は6万前後からで指定のチューナーでiDriveでコントロール
が可能なものもあります。

 BMW TYPE-F (F30対応)
AV-INERFACE

 DBA-WF1 (F30対応)
 DEDITAL WARKS

 関連記事
 純正モニターに地デジ化完了
スポンサーサイト

Category: BMW F30

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

NEW BMW320i(F30) 燃費とキー閉じ込み

 【17//2012】

HI3H0006_convert_20120803185913.jpg


 燃費について 
 さて、今回は神奈川、岩手間(1300K)を東北縦貫道で走行しましたの
でその実燃費を書いてみました。私の場合は下記のようでした。

 高速道路  
  走行モード:エコモード
費  速度 :110K~120K(クルコンなし)
  燃費 :17K/L~18K/L
 田舎の一般道(信号も少なく、渋滞もほとんどない)
  燃費 :約12,5K/L エコモード
 市街地
  燃費 :約8K/L エコモード(この数字は走行した距離を注入した
 ガソリンの量(L)で割ったものです。
 インパネには市街地の走行燃費は10K/Lと表示されます。

  私の感じるところ、高速での燃費に関してはほぼ満足のいく結果
 となりました。
  エコモードでは、アクセルを踏み込んでも徐除にしか速度が上が
 りませんのですこし、イラつきます。モードを切り替えればすむこと
 なんですが エコモードとその他のモードとの燃費の差異についての
 データはありません。

 キー綴じ込みについて

  キー綴じ込みについてはディラーから一言
  ”車内にキーをおいたままでは外からロックできません。”でした。
 無知な私はやってしましました。おそらくF30を所有されている人の
 なかでは 最初のキー綴じ込みでしょう。
  ご存知の方はともかく、ご存知ない方は続けてお読みください。

  通常スマートキーはかなり狭い範囲でしか認識しせん。半径1M
 以内かもう少し狭いかです。
  じつはドアロックを解除する前にトランクを解除しスマートキーを
 そのトランクに入れてトランクをロックしてしまいました。
 明らかにミス操作ですが、このときトランクはロックしないもの
 と考えてした。
 ところがロックしたのです。・・・・・完全にキー綴じ込みです
 。予備キーは実家(神奈川)

  とりあえずJAFに電話依頼、その間にBMWに対応を伺いました。BMW
 対応のキー屋さんを紹介をいただき、電話するも、F30を告げると自信
 なさそうであきらめる。そうこうしているうちにJAFが到着。約40分く
 らいで運転席側を解除していただきました。  
  さて車内にはいったものの、トランクを開閉するSWは電気じかけでス
 マートキーがそばにないと動作しないことが判明。
  そーだこの車はトランクスルーなのだ。
 だが後席を畳むにはトランクの中からだった
 
  その後、後席の中央は車内から倒せることに気づいたのです。これで
 トランクにあるキーを取り出し、キー綴じ込みから脱することができま
 した。
  かなりみじめな時間と高い授業料でした。キーを体から離さないこと
 予備キーは常に携行しましょうね。かな。 

Category: BMW F30

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

NEW BMW320i (F30)納車された。

 【02//2012】

HI3H0044B_convert_20120909092557.jpg
  
 2012年6月、アコードツアラーが最初の車検を向えた。躊躇なく販売店で車検
を終えた。
 
 それから数日、何の情報もなくただ立ち寄ったBMWのディラー。
 BMWを所有した事も乗ったこともない。冷やかしの実車試乗に意志とは別に心
が動いた。説明と試乗でこれはいい車だと思った。2012/5納入開始の7年ぶ
りのフルモデルチェンジでエコカー盛況の日本の戦略車だという。そういえばエ
コモード走行、アイドリングSTOP、がありながらツイン(スクロール)ターボ車だ。
 前モデルより全長、ホイールベースがかなり長くなった。しかも、28馬力もUPした。

 HI3H0045B_convert_20120909092619.jpg

  気づいてみたら商談に入っていたのだ。7月始めに納車されまで約2週間だった。
 それから4週間で650KMを走ってみた燃費は16.6K/Lのカタログ値に、市街
 地走行で8K~9Kがいいとこだろう。もう少し走行の研究が必要のようだ。

  実は初期不良があった。ボンネットが開かないのである。これは大変らしい。
 ディーラに5時間預けざるを得なくなった。なんとタイヤハウジングを取り外さ
 ないと手動で開けられないそうだ。これはたまにあるらしい。車内のレバーが交
 換されていた。

HI3H0043_convert_20120901190014.jpg
 
やはり、国産車にはない一体感を感じることが出来る。走行安定性もよくとに
 かく顔がいい。輸入車は一般的に高額に設定されていると思われがちだが、
 USAなどで販売されているものより機能、アクセサリ、快適装備、など日本人向
けにカスタマイズされている部分が多くあり2、3割高いと聞きます。
  日本車と言えどこのクラスの車(日本にあるのか?)にオプションを付けると
結局、同額くらいになるのではと思います。
  
一つ残念なのは、320iではクルコン付きが輸入されていないとのこと。オプシ
ョンすると3,4か月かかるというのです。4万円のオプションです。
 これくらいは標準にしろといいたいところで不満です。(328iでは標準装備)
  ただし、これは後付けができるようにキット化されることが決定しているよう
です。注文の口約束をしてきましたが。

HI3H0014_convert_20120908143652.jpg
  
  それからもう一つ地デジチューナーですがこれは完全に日本国内の取り付けに
よるオプションです。
 なんと地デジチューナーが付くだけで168000円です。さすがBMWと言ったとこ
ろでしょうか。オートバックス、イエローハットに行っても無駄です。同じくら
いの金額がかかるそうです。完全にコンピュータ制御で動かすため別にインター
フェースがいるようです。現実的ではないので、テレビを見たい人は自分でモニ
ターとチューナーを買い取り付けましょう。

  この記事の前の記事はこの320iにモニターとチューナーを取り付けてその感想
を書いたものです。興味ある人はご覧ください。

Category: BMW F30

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る