♬わがまま 備忘録 (^^♪

☆Radical Coupe RC☆あなたは真実を知らない。この世は、隠蔽と陰謀の世界だ。信じるも信じないもカラスの勝手です。でもここでは、フェークは書かない。
2016年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年12月
ARCHIVE ≫ 2016年12月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2016年12月  | 翌月 ≫

379 2016 のくくりとして。

2016年も残すところ数日となりました。

訪問していただいた皆様にはこころより御礼もうしあげます。

来る2017年も本年同様よろしくですな。


     

さて、温暖化により平均気温の上昇がある中、一方では、

太陽の活動が著しく低下していて、寒冷化も叫ばれる

今日このごろです。どちらも本当のことなのです。

 

しかし、どちらが勝って行くのかは、学者の間でも見解が分かれる

難しい問題であることはいなめませんね。

しかし、どちらに転んでも、我々人類には成すべきことは明確です。

地球環境を戦後レベルまで戻すことです。

  

人口の計画的削減、CO2の低減、原発の廃止等。

それには、なによりも大事なのが、個人、個人の我慢する

という心ではないでしょうか。


何につけ多くを求めることが諸悪を生む根源であると思うからです。

より贅沢なくらし、より便利なくらし、より快適な環境。

これらを支えるのが経済です。


そして経済を支えるのに必要なのが電気なのです。電気がすべて

再生エネルギーで賄えると地球環境が一変するでしょう。

それができるようになるまで、人間は多く求めないことなのです。

これしかありません。

人類にできることは我慢するです。


チャンチャン。


スポンサーサイト

377 ♫ 2020東京オリンピック。バカやローだな。

🎧 Let it go.

ani-neonsanta.gif 


世はクリスマスで浮かれているというのに、こんな話で

恐縮でありますが。ani-uenmoon-j.gif


さて、この話、どの切り口で書くのが分かりやすいのかな。

とにかく。

エンブレム盗作,国立競技場ごたごたで始まった、

2020東京オリンピックの開催準備でありますが、

役人、関係団体のいい加減な仕事と確執でトラブル続き(?)


箱もの欲しくて欲しくてたまらないだけの競技団体。

主体性の薄い、オリンピック主開催都市。

最後は、経費負担で揉める東京都、組織委員会 国。

そして、東京都、千葉、埼玉、神奈川、宮城。

おらはおもしろいけど、こんなんでいいんですか。


世界が笑う( ^ω^)・・・日本。


給料はしっかり、仕事はうっかり。

責任取らずで揚げ足取る。

正論掲げて、団結出来ず。

都民ファーストで、人気優先。

亡霊たちが暗躍する組織委。


日本の頭脳の情けなさ。

どうすりゃいいのさ思案橋。

オリンピックはなんぼのもんじゃい。

とにかく都知事と組織委員長、仲悪すぎ


思わず日本の醜態をさらけだす東京オリンピック物語?

世界の皆さん、これが日本のすべてと思わないで

ください。本来、このような方々はすでに死んでるいるわけで

亡霊の悪あがきにすぎません。

これは能なし一般庶民からのお願いです。


では、読者の皆様、「メリークリスマス」なんちゃて。


ようつべカスタマイザ

376  🎧 カローラにBMWエンジン搭載か

santa-ushi-white.gif 
2018年新型カローラがリリース予定とされている。
それについて、巷ではあるうわさが出ているのだ。
新型カローラ(レスポンスより)
16984.jpg 16988.jpg 
新型カローラはもちろんHV、、PHVが主流なのだが、なんと
BMWの新世代エンジンも乗るかもという話である。
今では低迷しているカローラであるが、これで、昔の名声を取り
戻そうと画策しているらしい。

これには、否定的な人も多いようですが、管理人は違う。
かなり、根拠のあることだと推測している。

なぜなら、トヨタとBMWは提携しているからだ。たぶん6年
も前からだ。現在予定されているスープラ、Z5の共同開発も
そうだが、以前にトヨタの車にすでにBMWのエンジンを搭載し
販売されているからだ。

残念ながら、これはEU仕様車だったので、日本では販売される
ことはありませんでしたが。
その車とは。『バーソ』と呼ばれるヨーロッパのみで販売された
車だ。バーソにはBMWのディーゼルエンジンが搭載された。
2013年頃からだ。
HVを主体としたいトヨタも、クリーンディーゼルしか知らない
EUで売れ行きがいまいちでこれに手を染めたと言うわけだ。

(バーソ:日本では同じ車体を何とかという名で販売している)
633649.jpg

こんなわけでカローラにもBMW製エンジンが搭載される可能性は非常に
高いわけです。搭載エンジンは1600のガソリン3気筒ターボとか1500
のディーゼル3気筒ターボとかが中心だろうと思うが、エンジンとしては
魅力はないが。新世代エンジンとBMWは言うが3気筒はいただけません。
4気筒以上では厳しくなる規制に対応できなくなってきただけだ。

日本で販売するかどうかはわからない。日本はHVなのでいまさら、 
クリーンディーゼルでもないだろうというのはトヨタである。

この新型カローラのDエンジン搭載車を日本で販売したら、買う人は
いるんだろうな。

♫ 375 復活 スープラ 🎧

カーソル・スイッチ

音出ます。VR注意) *カーソルスイッチをONにしてお楽しみください。

もともとは、2014年デトロイトのモーターショーで紹介されたFT-1コンセプトが

スープラだと言われてきたのだ。
前回はBMW Z5に焦点を当てたのだから、当然今回はスープラという
ことになる。どういう関係であるかは前回のべてあるので省略するが
つまり、トヨタ スープラとBMW Z5は姉妹車である。ということは
脚まわり、エンジンが同じであり、外装、内装が違うということだ。
これらを、同じプラットホーム上の車というそうだ。

(FT-1)
ft-11.png 

ft-1.png

d4.png

d5.png

ここからが、迷彩をまとったスープラである。
トヨタがハイブリット技術を与え、BMWからは車両の軽量化技術をえた。
この技術提携の中から生まれたアライアンス事業。
おのずと、ハイブリット車もラインに加えられるし、BMWはエンジンと
足回りを主に担当することになるでろうことは想像できる。

s1.png 

s2.png 

s3.png 

s4.png 

ご覧のように、FT-1とよく似ている。ベールを取らないと本当のところは
不明なわけですが、ほぼ、FT-1なのかなあというかんじですな。
スポーツ車としてはリズナブルな価格帯を狙っているようだが、Z5に比較
すると、スープラは高そうですな。



ようつべカスタマイザ

♫ 374 BMW Z5の画像を集めてみました。

音声が出ます
BMW(バイエルン モーター ワークス)が2017年から販売する
Z5の画像をウオッチしてみました。
ご存知のようにトヨタとのアライアンスで誕生するものです。
BMWは、HVモーター独自の発電に依存しています。Z5 M240iから340馬
力の6気筒を使用することができます。
しかし、Z5(G29 開発コード名)は、これが実際のM-モデルとして来るか
どうかは、まだ定かではない。

一つの可能なBMW Z5 Mは、 431馬力のM3 /からM4いずれかになる
可能性大である。
一方、ハイブリッド駆動システムは、トヨタから来ています。Z5の価格リスト
は約35000ユーロです。

z54.png 


z55.png


 z51.png 


z53.png 


z52.png 

下図は当初から想像されたイラスト画像ですが、こうなるかどうかはお楽しみといった
ところでしょう。

z56.png 

BMWファンの方は来年まで待って見てはいかがでしょう。新装備満載といったところ
ではないでしょうか。価格も500万代からとなりそうです。

ようつべカスタマイザ