2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 04

403 OTG ハイレゾをDACで楽しむ(3)

 【20//2017】

これは402からの続きです。

OTG機能で最も高度な使い方の一つはDACの接続による

ハイレゾの再生でしょう。


ONKYO,TEAC,などでは、ハイレゾリューション再生用アプリ

が供給されてます。


ooo.png hhh.png


140423kga_xperia019_cs1e1_399x.jpg 


アンドロイドもIPHONEも対応していますのでそれぞれのソフトが

必要ですね。


ts_teac07.jpg 


しかし、このままでDACを接続しても192KHzサンプリングは

44,1KHz、48KHzにダウンサンプリングされてしまいます。

原音(ソフト)に忠実な再生できなくなります。


そこで、このダウンサンプリングをさせずに原音に忠実にするのが

UNLOKCERとい有料ソフト(1000円)です。ここまで必要ないと

言う方は要りませんね。


yyy.png ggg.png

OTGケーブルをDACに接続してハイレゾ音楽を高音質をその

ままヘッドホン、ステレオアンプに接続することができるわけ

です。なお、これには対応機種(DAC)というのがあります。


TEAC対応機種

□NT-503、UD-503、UD-501、UD-301、AI-301DA

  HA-P90SD、HA-P50

(最大PCM192kHz/24bit、DSD5.6MHz対応)
□AI-101DA(HR-S101)、CR-H101(HR-X101)

(最大PCM192kHz/24bit対応)


ONKYO対応機種

 □DAC HA200,DAC HA300

 □XPA-700(パイオニアブランド・・・オンキョー製)

◆動作確認 Android端末/OSバージョン

    • ・Nexus5       5.1
    • ・Xperia Z2    4.4.4
    • ・Xperia Z1    4.4.2
    • ・Galaxy S3    4.1.2


最後に、まだアンドロイドVER4.1付近の情報しか

ありません。現在は、VER6がリリースされており、OTG

全体の機能が強化されています。なれど、アンドロイド

端末がすべてオオソライズされているかは不明なので

動作確認済の端末をを選ぶことが大事かなと思いました。

なお、接続にあたりましてはアプリ、端末など関連情報を


確認して下さい。

http://ascii.jp/elem/000/000/954/954072/

http://monomania.sblo.jp/article/87044107.html


情報が整理されてないところもありますので参考情報と致

します。


2657847_m.jpg 


スポンサーサイト

Category: 未分類

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る