プロフィール

SAEGT

Author:SAEGT
2015年6月より LEXUS RC300hです。(^^♪

 カウンター      
知的好奇心秘密クラブ登録
maxresdefault2.jpg
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
分類
Category Sum
全記事一覧
ギタカラ 3
自然 公園 散歩 15
未分類 67
ネットあれこれ 1
オーディオ 2
BMW F30 194
世相を斬る 2
レクサスRC300H 65
mersedes 24
ブログ写真集
136

135 それはないぜディーラーさんよの巻

社外部品の装着やコーディング車等においてBMWの
Dはユーザーといろいろの問題をかかえているようだ。
入庫拒否、保証対象外など大人気ない行為をDのみの判断で
やっているという。例えばディライトで入庫拒否を
された人がいるそうだが、なんということだろう。
もともとBM車にプログラムされている仕様だろうに。と思うのだが・・・・・・。
キャプチャ41こちらから

下記はあるBLOG抜粋です。
社外パーツ装着車のメンテについてのあるDの対応。
あるDがBMW Japanに問い合わせたところ、ディーラー個別
の判断に任せるとのことでした。我々Dとしては、基本的に社
外パーツを装着しているお車はお断りすることになります。
但し、実態として社外パーツを装着されているお車も点検整
備していますので、今回の件だけお断りすることは出来ませ
ん。その為、メンテを継承をさせて頂いています。

そうなのです。すべてDの判断任せなのです。Dが認可すれば
OKなんです。
コーディング、サブコン、DMEチューニング等々。すべて
DがNOといったらメンテも保証も受けることができなくなります。
いくらなんでもこれっておかしくないですか。
保証はBMWJがするものでDごとの判断で変えられるのもお
かしい。

一方BMWJは我、関せずを貫き通す訳ですがそれにはそれなり
の理由があるのでしょう。世界各国のトレンドを把握しつつ黙認し
現場ではDの判断まかせで責任転嫁とも思えなくもない。

もちろんユーザー責任もあるのだがDごとの判断で対応に差が
でることはユーザーが不当に不利益を被ることになりかねない。
我々ユーザーは正規のDで正規にBM車を購入している訳で
日本全国どこでも、どのDでも同じサービスを受ける権利が
あるのだ。

これらの問題はBMWJのD管理の仕方にあるのかどうか
はわからないがCSを推進しているBMWJ様はD任せではなく
ユーザーにとってなにが本当にいいのかを考えてほしいし
メンテに不安がないようにするべきでしょう。そのためのガイド
ラインの周知も必要かも知れません。
はっきり言ってユーザーは他に流れまっせ。こんなことでは。

修理も保証もしないというようなDとはお付き合いを考えましょう。
・・・・・・でどうでしょうか?
そのうちここのやめたとならないように祈るだけ。
images0882D2JS-13
後記inu nasiru
それなら変更を加えなけばいいじゃないか。と言われる方
がいます。それは、その通りです。が人それぞれ車の楽しみかた
が違うのでその辺を理解してほしいということで。
ここでの主題はDが統一した見解を持つようにならないか
なぁと。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2014-11-04 (Tue)
  • Category : BMW F30
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop