プロフィール

SAEGT

Author:SAEGT
2015年6月より LEXUS RC300hです。(^^♪

 カウンター      
知的好奇心秘密クラブ登録
maxresdefault2.jpg
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
分類
Category Sum
全記事一覧
ギタカラ 3
自然 公園 散歩 15
未分類 67
ネットあれこれ 1
オーディオ 2
BMW F30 194
世相を斬る 2
レクサスRC300H 65
mersedes 24
ブログ写真集
187

187 レクサスRC300h契約の巻

F30は今年の6/28で3年、車検となる。F30はとても乗って
いて楽しい車ではありましたが、買い替える検討をして
いました。
そして物色していたのですが、その最有力となったのは
前に紹介したRC300hだった。
KIMG0032-2.jpgKIMG0027-2.jpg
発売以来増加の一途をたどり台数が飛躍的に伸びているF30は
中古市場では更に飽和的存在が加速されつつあるようだ。
左の統計表を除くと2012/5~2015/3でF30は約5万台(日本国内)
販売している。これではプレミアム感がなくなるわけだ。
しかし来年度投入されるという328e(HV)は脅威的な燃費を目指し
て開発していると聞くがもし本当なら再燃かといったところだ。

今回のRC300hに乗り換え理由は、3年で乗り換えてきた管理人
はその日が来たことだけではないHV車の選択はそれなりの考
えがあった。

レクサスでは基本的に在庫を持たない受注生産なのでRC300h
は納車まで3カ月と少しです。
無駄のない生産をしているわけです。納期の競合はできないので
せっかちな客は他社でどうぞなのです。在庫一掃セールもないし
格安もなければ、値引きもそうはない。

そのため生産台数も限られてしまうので、RCシリーズも生産開
始時は月産80台程度です。現在は多少は増産していると聞くが
このような少量生産車は市場出にくく、納車には時間はかかるが
プレミアム感は持続できるのでしょうね。。

(都合により契約書写真は撤去しました。)
F30の下取り価格の相場は確認しておりますが、値引き的感覚
が繁栄したのかどうかなどは、総合的に考えてどうなのかわか
りません。が車のクォリティと価格設定は国産車だけに輸入車
より100万以上コスパが優れていると確信しています。納得の
サインでした。
購入契約にまつわる経緯とレクサス手法は次回に掲載します。
また、今回知った世界最高のサポートシステムも紹介して行こう
と思います。
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop