2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2012.08.02 (Thu)

NEW BMW320i (F30)納車された。

HI3H0044B_convert_20120909092557.jpg
  
 2012年6月、アコードツアラーが最初の車検を向えた。躊躇なく販売店で車検
を終えた。
 
 それから数日、何の情報もなくただ立ち寄ったBMWのディラー。
 BMWを所有した事も乗ったこともない。冷やかしの実車試乗に意志とは別に心
が動いた。説明と試乗でこれはいい車だと思った。2012/5納入開始の7年ぶ
りのフルモデルチェンジでエコカー盛況の日本の戦略車だという。そういえばエ
コモード走行、アイドリングSTOP、がありながらツイン(スクロール)ターボ車だ。
 前モデルより全長、ホイールベースがかなり長くなった。しかも、28馬力もUPした。

 HI3H0045B_convert_20120909092619.jpg

  気づいてみたら商談に入っていたのだ。7月始めに納車されまで約2週間だった。
 それから4週間で650KMを走ってみた燃費は16.6K/Lのカタログ値に、市街
 地走行で8K~9Kがいいとこだろう。もう少し走行の研究が必要のようだ。

  実は初期不良があった。ボンネットが開かないのである。これは大変らしい。
 ディーラに5時間預けざるを得なくなった。なんとタイヤハウジングを取り外さ
 ないと手動で開けられないそうだ。これはたまにあるらしい。車内のレバーが交
 換されていた。

HI3H0043_convert_20120901190014.jpg
 
やはり、国産車にはない一体感を感じることが出来る。走行安定性もよくとに
 かく顔がいい。輸入車は一般的に高額に設定されていると思われがちだが、
 USAなどで販売されているものより機能、アクセサリ、快適装備、など日本人向
けにカスタマイズされている部分が多くあり2、3割高いと聞きます。
  日本車と言えどこのクラスの車(日本にあるのか?)にオプションを付けると
結局、同額くらいになるのではと思います。
  
一つ残念なのは、320iではクルコン付きが輸入されていないとのこと。オプシ
ョンすると3,4か月かかるというのです。4万円のオプションです。
 これくらいは標準にしろといいたいところで不満です。(328iでは標準装備)
  ただし、これは後付けができるようにキット化されることが決定しているよう
です。注文の口約束をしてきましたが。

HI3H0014_convert_20120908143652.jpg
  
  それからもう一つ地デジチューナーですがこれは完全に日本国内の取り付けに
よるオプションです。
 なんと地デジチューナーが付くだけで168000円です。さすがBMWと言ったとこ
ろでしょうか。オートバックス、イエローハットに行っても無駄です。同じくら
いの金額がかかるそうです。完全にコンピュータ制御で動かすため別にインター
フェースがいるようです。現実的ではないので、テレビを見たい人は自分でモニ
ターとチューナーを買い取り付けましょう。

  この記事の前の記事はこの320iにモニターとチューナーを取り付けてその感想
を書いたものです。興味ある人はご覧ください。
関連記事
スポンサーサイト
21:01  |  BMW F30  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saegt.blog.fc2.com/tb.php/19-7013a79d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |