スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

191 なぜにRC300hになった。

車は自分で総合的にいいと思うものを買えばそれでいいのだ。
しかし、もしそれを知っていたらそれを買いたかったと後悔を
した人もいるはずです。
今回のレクサスの契約に至った経緯はこんなことでした。
rc300h-side-1.jpg
管理人はC200BlueTecに大変興味がありました。このことは
BLOGに書きました。昨年のW205が発表された日から待って
いたのです。それが今年の1月になってC220BlueTecは10月
頃の投入と知りました。

一方F30の車検を6月末に控えて、どうするか考えたのですが
とりあえず、候補車の幅を広げようとレクサスに行ったのが始
まりです。
RC300h front

C200の内装はよかったです。そして最近投入されたEクラスの
E220BlueTecの値付けからしてC220BlueTecアバンギャルドは
C200アバンギャルドと同程度の値付けがされると予想した。

C220BlueTecアバンギャルは540万程度とするとこれにAMG
プレミアムをオプションすると590万程度だ。
RC300hは615万(ベース車+オプション)そしてレギュラーガス
仕様のHVなのでランニングコストでは同程度である。どちらも
車としては先進の装備された快適車である。

個人的見解としてRC300hはパワー、内装の造り、品格、装備
剛性で完璧にC200のかなり上を行った。RC300hはスポーツ車だ
比較そのものが本来できないかもしれない。が候補車なので
選択しなければならない。品質、品格にこだわる精神がそこに
あった。
RC300h back

契約前に短距離ではあったが当然試乗をした、乗り心地がい
い。助手席の女性係り員曰くにスポーツ車だからサスは固めで
すと。特にそんな風には感じなかった。
ただ、乗り込んだときステアリングが自動でググーと出てきた
ときには度肝を抜かれた。ステアリングが自動で前後に動くと
乗り降がとても楽だ。

もしかして本当の契約のワケはこのステアリングにあったかも
しれないなと後で思った。決定打がステアリングなんてかつて
聞いたことがないぞ。チャンチャン。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

§ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。