203 これは美しい! 新登場mersedes E250 cabriolet

これは美しいフォルムだと思った。mersedes E250 cabriolet5月上旬に発売。
注文受付を4月23日より開始らしいが、いままでにはないシャープで精悍なマスクでそそられる
一台ですね。730万越も価格を抑えた方なのかもしれない。
本タイトルとは関係ないが、ドイツ3大メーカーは中国で車を製造している。巨大市場に目が
眩み利益を追求するあまりだ。現在の中華製となるとイメージダウンは避けられない。
少なくても中華製のレクサスは絶対買わないだろう。

あのレクサスも一度は検討したようなので企業としては仕方ことなのだろう。でもレクサスの
すごいところは品質が維持できないと取りやめたことです。

高級ブランドを維持すると言うことはこいうことなんですね。レクサスは顧客の信頼を裏ぎら
なかった。高級車で売りのメーカーがあまり欲に駆られるとブランドイメージが落ちてくばか
りですな。

これらのメーカーの車を何で買うのかが問題だが、もしブランドやステータスみたいものが
存在するならせめて生産国に拘るしかないのかなと思う今日この頃である。

img_cabriolet_02.jpg
img_cabriolet_03.jpg

thum_cabriolet_01.jpg

img_cabriolet_04.jpg

b4c.png
(4シリ カブリオレ)

New Eクラス cabrioletはかつてない美があると思う。
BMWの4シリのcabrioletは6気筒で850万だがMBは4気筒で120万値が低い733万。
(ちなみにE400の6気筒は980万。)BM、MBどちらを選びますか。フォルムダントツE
ですね。

オーソドックスなBMWに対して、メルセデスはcabrioletを知り尽くしていると言った
感じの外観の造り込みですよね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント