213 トヨタスープラが2017年に BMW Z5(仮称)が2018年に

file (1)

最新情報では昨年にモーターショー参考出品されたFT-1とうコンセプトカーがあっ
たがこれが新スープラに間違いないというのだ。
この情報は2013年のコラボ発表のころから追っているがなかなか決定的な形で
情報が出てこない。このプロジェクトはかつてないほどの注目があるので安易な
妥協を許さないのでしょう。


トヨタとBMWでスポーツカーを造るとこうなるんだ。さすがにすごいと言われるよう
でないとこのプロジェクトは大失敗だけでなく大恥をかいてしまうということで
力の入れようは並大抵ではないだろう。

file.jpg

実際には2014年にトヨタが発表した「FT1 コンセプト」よりもひと回りダウン
サイジングされたコンパクトな物となるとある。
新型スープラのシャーシはBMWが主導でスープラのFR専用のものを開発中という
ことです。

新型スープラのエンジンにはBMWの直列6気筒ターボエンジンを搭載するとのこと。
スープラは全モデル一貫して直列6気筒エンジンを使用してきた。今回もその伝統
を引き継いでいるのだ。
直6エンジンはご存知のようにBMWの得意中の得意とするところだ。発売は2年後
の2017年となる見込みとある。

z5-2d7.jpg

BMW Z5(?) は2018年に照準を合わせていると言われる。 トヨタからはZ5のための
ハイブリッドシステム、エンジンはパワーモードで最大204馬力と合体、それにZ5 Mの
431馬力のトップエンジンなどが予定されているとか。
全体的にリズナブルな価格でを謳っているがなんか高そうですなぁこれは。
容器は決まっても中身は流動的なのだろうか。いやいや、確実な情報がなかなか出
て来ないだけなのでしょうな。

(写真 AUTOBILD germancarforum.comより)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント