2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

220 タイヤ空気圧モニタリングシステム(TPMS)

 【17//2015】

TPMSは北米、ヨーロッパでは全車義務付けられている。日本でも近い
将来義務付けられるらしい。
海外と違いそこそこの速度でしか走れない日本ではタイヤが原因と
する事故が極端に少なく義務付ける必要がなかったのであろう。
ご存知のようにレクサスはこのセンサーを取り付けている。そしてこれ
がかなり面倒くさい。

img_tpms_002.jpg

今回レクサス乗り換えによりホイールの組み換えを考えたときTPMSを
避けて通れなくなった。
空気圧をリアルに監視する方法はTPMSの他にもあり、BMは車輪間の
回転差の検出しているが日本向けはこれを採用している。ないよりは
マシだがもともとパンクの分かりづらいRFT用のための方式だ。

TPMSは空気圧センサーをホイールに取り付け直接空気圧をリアルタイム
読む。センサーが空気圧を電波で出し、それを車両コンピュータが受信する。
img_tpms_006.jpg
img_tpms_007.jpg
(写真は太平洋工業(株)より)
しかしこれが少しやっかいだ。国産車は義務付けられてないためこれの
ホイール交換を受けるところはまだすくない。あのオー■バッ■スにも断られ
た。結局レクサスに持ち込むということしかないのか。

たとえ外部でセンサーのセット出来たとしても新規センサーの場合ID登録
はレクサスのみ、新規にセンサー交換後はレクサスに持ち込むことになる。
だかID登録されているセンサーはその車に使いまわしが可能だ。

厄介なことがもうひとつ、それはセンサーに電池が組み込まれている点だ
これは交換できないので消耗した場合にはセンサーごと新規に購入しなけ
ればならない。レクサスでセンサー付きで交換作業をすると下記の通り。

空気圧センサー組み込み工賃¥12,960円
空気圧センサー 4個¥25920円
フィッティングキット 4個¥1,123円 
とID登録代\5,400円 
合計約¥45403円(2014/4現在)

センサーの電池は通常5~6年言われているようだが中古は注意が
必要ですぞ。翌日にして”0”と化すことも。
センサー付いてなくとも、故障していても走行に問題はないが、サブ
ディスプレイに空気圧不良アラームが付きっぱなしだ。

安全を謳い文句に人はますます高度な電子車に制御されて行きま
すな。車の電子制御システムで制御される運転を人は安全運転という。

関連記事
スポンサーサイト

Category: レクサスRC300H

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

Re: こんにちは( 〃▽〃)

想さん

ほんと おひさしぶりです。
いつもは想さんのBLOGを覗いては生体反応を確認して
いるのであります。
もうそろそろ解禁してもいいのでは・・・@コメント

あれね。空気圧関連と考えれば間違いではないですね。
まぁ、そう言ったもんです。

確かに暑い日もありますが、こちらはまだ溶けるほど
には・・・。

はなし変わりますがすごいですね860点。たしか990点
満点でしたよね。その昔会社の命令で受けたことあり
です。さんざんな目にあいました。撃沈せり。

これからも”ありのままで♪~”よろしく。

Posted at 17:58:24 2015/06/17 by SAEGT

Comments

こんにちは( 〃▽〃)

お久しぶりです( 〃▽〃)
saegtさん♪

『空気圧』…………
ガソリンスタンドにある


かんかんかんっていうやつ(^。^;)
ですよねっ!!
自分でできます(σ≧▽≦)σ



本文と関係なくて
すみません♪♪♪♪♪


saegtさん((o(^∇^)o))
暑くて溶けてませんか!?(^。^;)


Posted at 17:09:32 2015/06/17 by 想

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks