スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

255 カーシールで遊ぶ。

F30の時にはあれもこれもと弄りたいところが山ほどあったが、RCに
なってからと言うものはいじるところが全くない。ホイール交換、ナビ
ロック解除くらいだった。
できればコーディングが可能だと良いのだが全くもって無理のようだ。
ていうかDIYはもとよりコーディング自体、施工しているところがない。
9922cd10cd82a9af055cc9fd07f47e69.gif


そんな中で一つ思いついたのがカーシールである。なによりもリスクがゼロだ。
そこが気に入った。
カーシールも貼るものや、貼り方でかなり車のイメージが変わるという。
しかもこれには貼り方のセオリーのようなのもがあるのか。

自作できれいが理想であるのだが、元来それほど器用なほうではないし
カーシールと言っても文字だけのこるものでなければ意味がない。
自作は諦めて探すことにした。選んだものは7枚で2800+郵便代でした。
とくに高いとも安いとも思わなかった。

それを貼り付けて見ました。いままでとは一味違う世界がありますな。
それにしても地味ですな。うまれつきの小心ものでござりますれば。

KIMG0336.jpg

KIMG0337.jpg

KIMG0328.jpg

KIMG0329.jpg

以上、皆さんにあえてに晒すようなものではありませんでした。77.gif

余談ですがこう言うものをを簡単に制作するために”カッティングプロッター”という
言うプリンターに似たものがあり、付属の描画ソフトを使用して作成した文字列を
きれいに切り抜いてくれるんですな。3万円弱から数十万円まで。
楽しいビデオがありましたので貼り付けておきます。



これ欲しいとおもいましたね。でも5~6個作っておしまいだろうなと考えると無駄
かな。だけどこのマシンがあれば取りあえずはシール屋さんだな。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

§ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。