プロフィール

SAEGT

Author:SAEGT
2015年6月より LEXUS RC300hです。(^^♪

 カウンター      
知的好奇心秘密クラブ登録
maxresdefault2.jpg
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
分類
Category Sum
全記事一覧
ギタカラ 3
自然 公園 散歩 15
未分類 67
ネットあれこれ 1
オーディオ 2
BMW F30 194
世相を斬る 2
レクサスRC300H 65
mersedes 24
ブログ写真集
263

262 振り返るF30のサブコン。

いままでサブコンについては何度か取り上げてきました。
相変わらずの人気に簡単ではありますが、復習をすることにしました。
これは管理人がかつて経験したことや、関係筋よりご指導いただいた
事が主です。しかしながら真実というものはなかなか確信しにくいものです。
説明の切り口は色々ありますが結論はまぁ似たようなものですね。
ということで軽く流していただくことも大事ですかな。
と前フリをしておいて次行きます。
2924041e60.jpg
(通常サブコンはこんなものです。)

BMWではECUのことをDMEと呼んでいます。そしてサブコンは疑似信号で
ブースト圧を高める詐欺的行為です。DMEを欺く訳です。

7b9584c0e1.jpg
(これもサブコンだそうです。)

□サブコンでのブースト圧アップは許容範囲が決まっている。
通常ターボ車のブースト圧は気温、気圧の変化で変化するのでエラーを出さ
ないように許容範囲が必要だ。サブコンはこの範囲で効果を得ることができる。
それ以上はエラーを出しDMEのソフト処理されエンジン保護のため強制的に
ノーマルに戻されるだ。
許容ブースト圧は+20%前後と言われており、パワーについても同程度
184PSではせいぜい+35PS前後が限界なのです。この程度のパワーアップ謳
うサブコンは正直そうです。

□マフラーを替えただけでは異常がおこる可能性大ですぞ。
さて、更なるパワーアップでマフラーを変える話も多くありますが、通常の
サブコンはノーマル車用に合わせて調整されています。なので勝手にブースト圧を
いじるなどの行為はかなり危険な行為だ。
また、排気系を交換したら、給気系も併せないと能力を発揮できないばかりか
燃焼系の異常の原因となる場合がある。同時にブースト圧の調整も必要ですぞ。

□異常と感じた時は即対応
最近のサブコンにはエラー消去機能や、自由にお好みに合わせてブースト変更
できます的なものまで販売されているようです。そしてBMWのDMEはサブコンで
システムを簡単には破損させないというソフトを組み込んでいるともいわれます。
が壊れるときは壊れます。異常を感じたときは”即外す”で行きましょう。

□サブコンの選び方
これは個人的意見ではありますが、名の知れた専門店で薦められたものを
取り付けしていただくことが望ましい。購入後に効果など相談できるので安心して
使用できます。
万一の車の故障については保証はしないでしょうが、それなりの注意点などを
教示していただけるのではと思いますな。(例えば”Studei"さんのような)

サブコンには先進性を謳うものなど色々なものがありますが所詮ポン付けです
から過剰な期待は禁物でしょう。いずれにしましてもサブコンの性質を理解して
上手に使うということでしょうな。 

関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2015-10-12 (Mon)
  • Category : BMW F30
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop