プロフィール

SAEGT

Author:SAEGT
2015年6月より LEXUS RC300hです。(^^♪

 カウンター      
知的好奇心秘密クラブ登録
maxresdefault2.jpg
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
分類
Category Sum
全記事一覧
ギタカラ 3
自然 公園 散歩 14
未分類 67
ネットあれこれ 1
オーディオ 2
BMW F30 194
世相を斬る 2
レクサスRC300H 65
mersedes 24
ブログ写真集
350

348 帰省・・・・・自分の中の盆

今年も早いものでもうすぐに盆を迎える。この時期になると必ず思い出

されることがある。


flower4930.png 


5年前の1月に母が、そして2月に父が他界した時のことだ。

父は入院が長かったが、母は突然体調を崩して父のいる病院へ急遽

搬送された。そして2週間後、父と同じ病院で母は息を引き取った。


父の病状もあまり芳しくないなか、兄は母の死を父に告げることを拒んだ。


私は、神奈川から、父の病状を聞くたびに足しげく見舞いを繰り返して

いた。田舎は岩手だ。


父はどういう訳か、母の異変を察知していたらしくしきりに、尋ねてくる

のには本当に困り果てた。口を滑らした看護師さんがなのかも知れない。

もしくわ、配偶者に対する何か特別の感性というものがあるのだろうか。


しかし、ひと月後に、母の死を告げられることもなく、後追うように

息を引き取った父。母が呼んだのだろうか。


img55349485.jpg 


私にして見れば、あっ!と言う間の出来事であった。


人間、老いていくという事は非常に悲しいことだ。しかも誰もそれから

逃れられるものはいない。


最初の母の葬式には多くの親族が遠方から駆けつけるも

父の見舞いに行ける人が数人に制限された。


大勢で押しかけると不思自然に思われるからだ。母の葬式を父に悟

られないために、徹底したかん口令が敷かれた。


2月末までに両親それぞれの葬式を恙なく執り行われた。


そして、3・11あの大地震、4・9の大地震と続きこのときの

49日の法要には交通の事情により、帰省することはかなわなかった。


なぜかわからないが自分の中で、何かがもやもやしているものがある

ような気がしてならない。一体これは何なんだろう。


今年もまた、墓参りにいかなきゃ、いや行きます。


最近は、桔梗と言う花はあまり見かけないが、昔は田畑の周辺に

よく咲いていた。

集団では生息しない花。8月の風に揺れている桔梗は心無しか淋しげな花

だった。

父と母には一番似合っているような気がしてならない。


清楚にそして大空に向って花開く桔梗は天国から使者なのか。

このシンプルなムラサキがなぜか子供ころから特別な花だった。

お墓の周りには数本の桔梗が自生していたが今年もあるのだろうか。


07_085.jpg 


あの世で、先に待っていた母を父はさぞかし驚いたことだろうと思う。

自分も疾患でその時期はもしかするとそうは遠くないかも知れないが、

あの世に行ったら是非は聞いてみたい。

もしかしたら、ちと早すぎるんじゃねーかとそっちで叱られるのかな。


関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2016-08-04 (Thu)
  • Category : 未分類
10

Comment

  1. SAEGT

    SAEGT

    2016-08-10 (Wed) 08:29

    おはようございます。

    こちらまで出張ありがとう。
    想さんも、神経症にならないように適当にいきましょう。
    いろんな奴がいるといことで。
    わかる人にはわこる。

    レクサスは日本で10年、BMやベンツは中古車が多く
    誰でものれるほど価格も低迷。
    その点レクサスは球が少なく、価格も高いで
    プレミアム感とトヨタということで支えられて
    いるだけだと思う。

    また、関係ないこと書き込みませぜ。
    いつもことながら。
    SAEGT
  2. 想

    2016-08-09 (Tue) 23:00

    Saegtさんも南瓜が好きで良かったです(笑)

    『私は頑張ってるのに認めて貰えず
    体を壊した』

    はぁ!?認めて貰いたいなら
    黙っていても認めるわ!!って(;¬_¬)
    モヤモヤもや子になってます(笑)

    冷やかしで周りからは
    『苛めたなぁ~~('ε'*)』って言われるし(^。^;)

    あっ♪♪♪
    Dr.もレクサス乗車率高いですよ~~('ε'*)
    さすが高級車です。(*^▽^)/★*☆♪

  3. SAEGT

    SAEGT

    2016-08-08 (Mon) 20:50

    これだけだと、貴殿のコメントは気持ち悪い。
  4. senri32

    senri32

    2016-08-08 (Mon) 20:17

    着っと真っ暗な、土の中だから、1人じゃ寂しい。おいで、おいでしたんですよ。
  5. SAEGT

    SAEGT

    2016-08-07 (Sun) 21:09

    なるほどね。
    いまどき特にあるあるですな。
    たぶんこの人、向上心というものを持ち合わせていないですね。
    まぁ、こういう方はいない方がいいですね。
    何処に行っても同じことを繰り返すんだと思う。
    謙虚さがなけれぼ責任の重い仕事はむりでしょう。

    当然想さんはいい気はしませんよね。でも結局は病院の危機を
    救ったんですよ
    早く切り替えてね。
    応援してますよ。
    SAEGT

    書いてくれてありがとう。
  6. 想

    2016-08-07 (Sun) 10:56

    お盆の時期だなぁ……って
    とても感慨深いです。
    Saegtさんご家族が笑顔で過ごしていることが
    ご両親にとって何よりの親孝行ですね。

    ミスした彼女は先週月曜に辞めるといい
    火曜から来ていません。
    あちらでは私の仕事を明らかにしていないので詳しくは書けませんが
    口腔外科メインですから開業医との違いはあるわけで(他科との兼ね合い云々や……)
    メモしているわりには身に付かず
    『やりながら覚えませんか?』と促せば無視し……初めてのパターンでした。
    口を開けば愚痴になるので去った人ですし悪く言いたくありませんがご主人がいてご主人のご両親と同居されて子供が二人いて……相談する家族がいても2ヶ月で退職しおまけに翌日から来ないって如何なものかと……(あ~~充分愚痴ってますね~私!こんな私でも自己嫌悪の日々だったのですよ~)
    近況はこんな感じです('ε'*)長文のお付き合いありがとうございます( 〃▽〃)
  7. SAEGT

    SAEGT

    2016-08-05 (Fri) 13:39

    きいちゃんさん。
    寄稿ありがとうございます。
    自分は十分と言えないまでも、親孝行したほうだと自負していますが

    うっかりする、「孝行したいときは親はなし」なんですよね
    亡くなって初めて、あのときああしていたら、こうしていたらと悩むもんでしょう。
    後姿を見てきて、子育てのためにだけに奔走していた親の一生て
    何たんだろうとも、思う瞬間でもあります。

    「嫁の他に家族はおらず、天涯孤独の身です。」というきいちゃんさんは
    何か淋しいですね。子だくさんというのならまた夢もありますけどね。

    あとは、きいちゃんさんの言う通りです。
    人生たのしむべしです。
    ありがとうございました。
    SAEGT
  8. きいちゃん

    きいちゃん

    2016-08-05 (Fri) 10:15

    ご両親が亡くられたのこと。
    心よりお悔やみ申し上げます。

    親戚の皆様もたいへん情の厚い方々で
    素晴らしい一族の様ですね。

    オイラは母1人子1人なのに母を寂しい
    思いをさせたまま、見送ることも出来なかった不孝者です。
    親戚はおりますが縁を切ったと思っておりますので、
    嫁の他に家族はおらず、天涯孤独の身です。

    大人になるにつれ生きることの意味を
    考える機会も増え、どうにもやるせない
    気になることもありますが、ただ生き抜いてみようと
    思うこのごろです。

    あまり深刻に考えずに、最近は楽しむこと
    を主体に考えています。

    楽しむ為に生まれてきた、最近はそう考えています。

    もう、お盆の時期なんですね。
    13日位かなオイラの方は・・・

    オイラも嫁もすでに入る墓を買い、
    すでに戒名を得ていますので、後は
    精一杯楽しめる様にと思っています。

    それではまた。
  9. SAEGT

    SAEGT

    2016-08-05 (Fri) 06:12

    SESO社長
    ありがとうございます。v-496
    それぞれの限られた時間をどう生きればいいんでしょうね。

    SESO社長は活動的で武闘派v-40で、スマートで悔いのない道を
    歩いていると思う。

    一度きりの人生なんていうけれど、2度目はいやだと思う人
    も多いんだろうな。v-218

    ではまた。
  10. SESO

    SESO

    2016-08-04 (Thu) 23:07

    まさかSAEGTさんのご両親がすでに旅立たれているとは・・。
    なんと言ったらいいのか言葉が見つかりません。。。

    桔梗のお花、綺麗な色をしていますよね。
    でもたしかにちょっと物悲しい雰囲気を漂わせている気がします。

    SAEGTさんにはぜひ!まだまだ元気にレクサスを乗り回していただきたいです☆
    時間は有限なものなので後悔のないよう私も一生懸命生きていきたいと思います(*^^*)



Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop