352 迎賓館 赤坂離宮

 迎賓館のある場所は、紀州徳川家の江戸中屋敷があったところです。東宮御所
として明治32年着工し10年かけて完成しました。建物は幅125m、奥行き89m、
高さ23.2mです。広さは東京ドーム2.5個分、総工費は当時で510万円
(1000億円以上)と言われる。
一時天皇が住まわれたことはあったが東宮御所(皇太子の住宅)として使用さ
れることはほとんどなかった。いまは国際会議場として主にしようされています。
(すべての写真は4倍に拡大されます。)

下の写真は3枚組合わせた合成写真です。
DSC_0117d000.jpg 
迎賓館正門のある通りです。
DSC_0121d.jpg 
正門です。DSC_0120d.jpg 
迎賓館見学通路入り口付近から撮影です。
DSC_0113d.jpg 
左端DSC_0117w.jpg 
中央DSC_0116w.jpg 
中央DSC_0115w.jpg 
右端DSC_0114w.jpg 
中央を見上げたDSC_0119d.jpg 
入り口3か所の中央入り口、ここにだけ菊野紋が埋め込んである。
DSC_0118d.jpg 
ここからは裏側です。DSC_0109d.jpg 
迎賓館右横からの撮影です。DSC_0107d.jpg 
裏側正面
DSC_0112d.jpg 
裏側にはこのよな噴水があります。
DSC_0110d.jpg 
裏側左から撮影 DSC_0108a.jpg

このように豪華なたてものですが、いかんせん内部は撮影禁止で外壁だけの写真
になってしまいました。
やはり、この場合も外見よりも中身ですね。豪華絢爛で金箔ずくし、見たものに
しかわらないといことで。 ないものはいくら言ったところでないのだから。
今後も公開は続くそうなので、内閣府のホームページを参考に検討して見てはい
かがでしょう。冥途の土産にね。
関連記事
スポンサーサイト

tag : 迎賓館 東宮御所 公開 豪華絢爛 赤坂離宮

コメント

§ 再び登場\(^o^)/

どうもSESOです♪

「きゃあ~~~(>_<)」っていうのは、「一体維持費にどのくらいかかるんだろう・・!?きっとすごい高いんだろうなぁ~!やばいよ~!きゃあ~~(>_<)」みたいな感じでした(笑)

わかりづらくてすみません。。。汗

§ Re: SAEGTさんこんばんは☆

SESOさん

おはよう。いつもありがとう。

お待ちいただいてありがとうでしたが、いかんせん
ここで最も価値ある内部の写真を1枚も紹介できないのが
本当に残念ですね。
警備上の問題ですから仕方ないですが。

そうなんです。芝生はもとより、金食い館なのです。
維持費たるは大変なようです。
公開してでも、お金を集めないといかんのじゃないですか。
今後、このような新しい国宝などの公開がどんどん進むのでは
ないかと思いますね。
なにせ日本は予算不足で維持費は捻出したいわけですからね。

10/4で今回終わりですべて募集は終了してますが、11月以降の
予定がでるそうですからウオッチして、ぜひ、見てきて
欲しいです。

SAEGT

「きゃあ~~~(>_<)」がわかりませんでした。v-290
よかったら教えてけろ(笑)

§ SAEGTさんこんばんは☆

迎賓館ブログ待ってました~♪

そうそう!!
私もこの正門から建物のほうを見てたんですよね~(*^▽^*)
豪華絢爛な内装も生で見てみたいなぁ♪

迎賓館は芝生のメンテナンスだけでも維持費がすごそうですね!
きゃあ~~~(>_<)

§ こんばんは(*´∀`)♪

国立西洋美術館( 〃▽〃)はミケランジェロ展に行った事があります。

Saegtさん♪一足早く【芸術の秋】ですね♪
素敵です(*^▽^)/★*☆♪

コメントの投稿

非公開コメント