スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

376  🎧 カローラにBMWエンジン搭載か

santa-ushi-white.gif 
2018年新型カローラがリリース予定とされている。
それについて、巷ではあるうわさが出ているのだ。
新型カローラ(レスポンスより)
16984.jpg 16988.jpg 
新型カローラはもちろんHV、、PHVが主流なのだが、なんと
BMWの新世代エンジンも乗るかもという話である。
今では低迷しているカローラであるが、これで、昔の名声を取り
戻そうと画策しているらしい。

これには、否定的な人も多いようですが、管理人は違う。
かなり、根拠のあることだと推測している。

なぜなら、トヨタとBMWは提携しているからだ。たぶん6年
も前からだ。現在予定されているスープラ、Z5の共同開発も
そうだが、以前にトヨタの車にすでにBMWのエンジンを搭載し
販売されているからだ。

残念ながら、これはEU仕様車だったので、日本では販売される
ことはありませんでしたが。
その車とは。『バーソ』と呼ばれるヨーロッパのみで販売された
車だ。バーソにはBMWのディーゼルエンジンが搭載された。
2013年頃からだ。
HVを主体としたいトヨタも、クリーンディーゼルしか知らない
EUで売れ行きがいまいちでこれに手を染めたと言うわけだ。

(バーソ:日本では同じ車体を何とかという名で販売している)
633649.jpg

こんなわけでカローラにもBMW製エンジンが搭載される可能性は非常に
高いわけです。搭載エンジンは1600のガソリン3気筒ターボとか1500
のディーゼル3気筒ターボとかが中心だろうと思うが、エンジンとしては
魅力はないが。新世代エンジンとBMWは言うが3気筒はいただけません。
4気筒以上では厳しくなる規制に対応できなくなってきただけだ。

日本で販売するかどうかはわからない。日本はHVなのでいまさら、 
クリーンディーゼルでもないだろうというのはトヨタである。

この新型カローラのDエンジン搭載車を日本で販売したら、買う人は
いるんだろうな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。