2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017.02.18 (Sat)

397 BMWと言う車はエアバックが発動するとこうなる。

 さて、今日はですね。最近のレクサスRC300hの度重なる修理を書いて
たら、BMW F30時代の修理を思い出しました。これはこのブログにも
書いていますが、大作です。(ブログNO,75から79)まさに、輸入車の
洗礼を書いています。修理の期間も長いが、ひどいDの話もです。

 ここで、書きたいことは、一つです。F30のエアバッグが発動したら、につ
いてです。皆さんは経験することはないかも知れませんが、知っていても
いいなはしですよ。

20170125_1_エアバッグ 
 
 わたしは、2012年にモデルチェンジされたばかりのBMW3シリーズ(F30)
を新車で購入し、丁度1年で自爆させてしまいました。
その時、すべてのエアバッグが開いてしまいました。
 
 さて、このあとBMW車はどうなるのでしょうか。ということです。これは
エアバッグを発動させた人しかわかりませんのでそのメカニズムを書きます。

1、ある一定以上の衝撃をうける。

2、即座にエアバック発動。これはまさに1/1000秒の世界その瞬間は目には
  見えない。

3、何が起こったと思うと同時に火薬の匂いが鼻をつく。そしてエアバッグが
  飛び出していることに気が付く。車が何か当たったんだ。と、この時思い出す。

4、すると、アラームなり出している。ハザードランプも点いている。

5、エンジンも停止しかからない。アラームもハザードも消すことができない。
  電気系が遮断されている。そもそも、スタートSWが受け付けない。

6、情況を把握して、道路から車を移動させようにも前輪が自動的にロックさ
  れている。移動できずだ。これらは、工場に持ちまないとロック解除不能。

7、このころになると、腕や顔がやけに痛いという感覚がでてくる。腕は上腕が
  内出血で真黒なってきた。額は少し割れて血が滲んでいる。この負傷はエア
  バックが開いたときの衝撃だ。たぶん、エアバックの部品の何かが額や腕に
  あたったらしい。
  
 ということで何もできません。レッカーを待つしかないのです。
一番困ったことは、前輪が自動的にロックしてしまうことでした。
なぜ、操作不能に陥るかは、ブログの方に書いてありますのでここでは省略します。
何処のメーカーのエアバックかは知らないが、結構見た目酷いけがだった。

関連記事
スポンサーサイト
08:00  |  BMW F30  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saegt.blog.fc2.com/tb.php/397-aeb6269d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |