BMW F30 緊急始動方法 再試行の巻

緊急始動方法については、以前に紹介しましたが、一部訂正も含めて
もう少しわかりやすく写真入りで再掲載してみます。
この操作が必要となるという事はまずないのではないかと思いますので
試す必要すら感じていないものと思います。

という人に限ってこういうシチュエーション陥るのです。世の中
そんなもんだと思いませんか。なれておくといざ、と言うときに
あわてないですみますよ。

過去のキー綴じ込みでかなり後悔してますれば。
知りたい人のみ下記へどうぞ!!。
IMG_0019a.jpg

写真上の黒枠で囲まれた部分がキーを押し付ける部分です。

車に乗り込んだらスマートキーから電池を外してください。
その後写真下のようにキーを押しつける。
取り扱い説明書とはキーの頭と尻の方向が逆かもしれませんが
これで問題ありませんよ。

  key1.jpg
押しつけながらエンジンのスタートSWを押す(ブレーキ踏まなくてよい)
写真下のような表示が出る。
key3.jpg
”エンジン始動不能”の表示が出てもそのままキーを押しつけ続ける。
”エンジン始動不能”の表示が消えたら再びエンジンのスタートSWを押す
(ブレーキ踏まなくてよい)

すると写真下の表示がでる。
 key2.jpg
この表示が出たら素早く、ブレーキを踏んでエンジンスタートSWを押す。
これでエンジンがかかります。
うまくいかない場合この作業を繰り返す。
慣れると1発始動可能です。

*途中で”キーを押し付けてください”のメッセージがでることもありますが
 そのときは、その指示に従ってください。そしてこのメッセージが
 消えたらエンジンのスタートSWを押す(ブレーキ踏まなくてよい)
 そして”エンジン始動可能”になります。このときにブレーキを踏み
 始動SWを押す。  
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント