♬わがまま 備忘録 (^^♪ BMW F30 地デジ取り付け時、コンソールのAUXINの利用方の巻
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
2013.12.14(Sat)

BMW F30 地デジ取り付け時、コンソールのAUXINの利用方の巻

検索キーワードで一番多いのは"サブコン”に関するもの。
2番目が”地デジ取り付け” に関するものです。
ここで取り上げるのは、地デジ取り付け時の音声処理
についてです。操作としては基本中の基本ですが
、あえて取り上げました。

 コンソールボックスの中にあるAUXIN(ステレオミニ)端子(下図)
  に入力された地デジの音声出力信号(アナログ)は・・・
usbIMG_0120_convert_20130124160051.jpg
idrive 画面にこのメニュー画面をだし・・・
CD/マルチメディアをセレクトしenter押す。
DSP2.png
そしてジョグダイヤルを←(左)側へ倒すと下の画面が出る。
画面が出たら”外部機器”に☑をする。
AUX1.png
そしてenterをすると下図がでる。
フロントAUXに☑マークをする。
そしてenterを押す.
DSP1.png
 そうすると下図が出るのでジョグダイヤルを回しAUXの基本音量を設定する。
  DSP3.png
これでAUXINからの音声がスピーカーより流れる。
地デジ視聴するための音声操作はこれだけです。

テレビを純正モニターに表示するためには、チューナーと
F30のCIC(基幹コンピュータ)の間にAV-interface
を介在させなければなりません。

よって画面の切り替えはidriveで行うのですが、
その操作方法はAV-interfaceのファームの指示に
依るところとなります。AV-interfaceはテレビ画像
割り込みの処理をさせるだけなので音声までは手が
まわりません。
 
テレビ表示と音声のAUXINは個々の動作なのでそれぞれの
操作により切り替えが必要だということになります。
CD、ラジオなどに切り替えたときはAUXINは自動的
に解除される。

 関連記事
 純正モニターに地デジ化完了
関連記事
スポンサーサイト
18:20  |  BMW F30  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saegt.blog.fc2.com/tb.php/64-5b5381d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |