プロフィール

SAEGT

Author:SAEGT
2015年6月より LEXUS RC300hです。(^^♪

 カウンター      
知的好奇心秘密クラブ登録
maxresdefault2.jpg
リアルカウンター
現在の閲覧者数:
分類
Category Sum
全記事一覧
ギタカラ 3
自然 公園 散歩 15
未分類 67
ネットあれこれ 1
オーディオ 2
BMW F30 194
世相を斬る 2
レクサスRC300H 65
mersedes 24
ブログ写真集
81

81 注目のBMW コネクテッドドライブ 考察の巻

今、大注目のBMWスマホ<--->車の最先端のコミュニケーション
システムについて調べてみた。
このBMWコネクテッドドライブは標準装備されるスタンダード(無料)
とオプションのプレミアム(有料)がある。
これは車両にSIMカードを仕込むことでできるサービスだ。
つまりこれは車がスマホのような情報端末化するということだ。

BMW CONNECTED
bmw connect
以下概要。

◇ BMWコネクテッド・ドライブ・スタンダードでできること。

131203-7782-R.jpg

■ BMW SOS コール
 エアバッグが作動するような事故発生時に車両から自動的に
 SOSコールを発信。コールセンターとの通話だけでなく、
 車両情報や位置情報などをデータ送信する。
 手動でのSOSコール発信も可能なので、事故現場に遭遇した
 ときにも利用できる。
■ BMWテレサービス
 エンジン・オイル、ブレーキ・パッド、バッテリーの状態を
 正規ディーラーやドライバーに通知する。

◇ BMWコネクテッド・ドライブ・プレミアムでできること
  
 My BMW Remote
my bmw remote

■ iOSアプリ「My BMW Remote」を使って1.5km圏内にある
 クルマの場所を地図上で確認したり、エアコンを動かしたり
 ドアのロックを開けたり閉めたり、ライトを点灯させたり
 スマホからコントロールできる。

131203-7780-R-02.jpg

■ SIMカードによる通信を使ってオンラインサービスを利用でき、
 スマホアプリ「BMW Connected」を使えばスマホ内の
 コンテンツも利用可能。
■ 加速・減速・ギアシフトをチェックしてより燃費がよくなる
 ドライビング術を教えてくれる。
■ TuneIn Radio---ネットラジオ。
■ Glympse(アプリ)---現在地をドライブ仲間に伝えられる。
■ BMW M Laptimer---走ったコースのGPS位置情報と速度や
 ラップタイムを記録。
■ Last Mile機能---ナビゲーションで設定した目的地をスマホに
 転送。
■ Send to Car 機能---パソコンやスマホなどで検索した
 目的地をナビに送る。
■ Send to Phone 機能---逆にクルマの位置情報をスマホに送れる。
 友人と複数台でドライブするとき便利。
■ ドライバー・サポート・デスク
 コールセンターのオペレーターがドライバーに代わってさまざまな
 情報検索をサポートしてくれる。
 オペレータさんが調べた位置情報は車両に送信され、ナビ画面に
 表示できるので、走行中でも目的地設定が可能。

なお通信時に使う回線は3G。
「BMWコネクテッド・ドライブ プレミアム」の料金は3年契約で
5万9000円。いまのところスタンダードが搭載されている車両でも
プレミアムの後付けはできないとしています。
---------------------------------------------------
と、いろいろ挙げましたが、必要ないなと思う機能が多い中で
ただ一つ興味があるのは「my BMW remote」。
これはいいですね。自分の車を探す、スマホでリモート
できる。
エアコンをon/offできるのだから当然エンジン始動も
可能だろうから一石3鳥とでもいいますかあ。
これはどうしてもオプションしたいですね。
これはBM車のNEWステータスと言うべきものになって
行くのではないでしょうか。

SIMカードを仕込んでいる以上、電話会社を巻き込んでいる
訳でプレミアムの後付けはやるきになれば
すぐにできるような気がしますが。どうなんでしょう。
車両側にこれ用のインターフェースが更にいるんだな
きっと。

いま新車を検討している人はプレミアムは必ずオプションしま
しょう。・・・かな。
関連記事
スポンサーサイト
  • Date : 2014-05-02 (Fri)
  • Category : BMW F30
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop